• Tomohiro YOKOTA

    HCI research, Human Media Technology, Tomoko Hashida Laboratory, Waseda University

  • Profile

    横田 智大

    Tomohiro YOKOTA

     

    早稲田大学 基幹理工学研究科

    表現工学専攻 修士課程1年

    橋田朋子研究室

     

    1-year Master Course, Department of Intermedia Art and Science,
    School of Fundamental Science and Engineering, Waseda University

    Member of Tomoko Hashida Lab.

     

  • Research

    研究内容

    Click each picture to see the details.

    スピーカーユニット表面にダイラタント流体を用いた硬さ変化と振動提示が可能なパッド型音楽インターフェース

    2017

    Interaction2017

    Hand Gesture and On-body Touch Recognition

    2015-2016

    Interaction2016, UIST2016

    Snow Walking

    2014

    IVRC2014, AH2015

  • Publication

    論文・メディアなど

    国際会議 登壇発表(査読あり) Paper, International conference

    1. Tomohiko Yokota, Motohiro Otake, Yukihiro Nishimura, Toshiya Yui,Rico Uchikura, and Tomoko Hashida: “Snow Walking: Motion-Limiting Device that Reproduces the Experience of Walking in Deep Snow”, Augmented Human 2015, pp. 45-48. (2015.3.9-11, Singapore)  [pdf]

    国際会議 デモおよびポスター発表(査読あり) Demo and Poster, International conference

    1. Tomohiro Yokota  and Tomoko Hashida:“Hand Gesture and On-body Touch Recognition  by Active Acoustic Sensing throughout the Human Body”,  UIST2016 Demo, pp. 113-115. (2016.10.16-19, Tokyo) [pdf]

    国内会議 デモおよびポスター発表(査読なし) Demo and Poster, Domestic conference

    1. 等力桂,横田智大,橋田朋子:スピーカーユニット表面にダイラタント流体を用いた硬さ変化と振動提示が可能なパッド型音楽インターフェース,インタラクション2017 (2017.3.2-4, 明治大学中野キャンパス) [プレミアム発表 採択][pdf]
    2. 横田 智大,橋田朋子:肌を介した超音波伝送によるハンドジェスチャ及びタッチの認識,インタラクション2016,pp. 893-894, (2016.3.2-4, 科学技術館) [pdf]

    展示 Exhibition

    1. floatio」Media Ambition Tokyo 2017 (2017.2.11-3.12, 六本木ヒルズ 森タワー52階 東京シティビュー) 
    2. HELLO HUMAN, GOODBYE HUMAN.」TOKYO DESIGN WEEK 2016 (2016.11.2-7, 明治神宮外苑 絵画館前) [Leaflet(JPN/ENG)]
    3. 「インタラクティブマネキン -交感するマネキン-」NANASAI 2015 (東京展 : 2014.12.11-12, スパイラルホール / 大阪展 : 2014.12.18-19, 阪急うめだホール)

    コンテスト contests

    1. ユノミヘ|to YUNOMI」Mashup Awards 2016 学生部門賞 決勝進出, ベスト4 (2016.11.26, TECH LAB PAAK)
    2. 「スノーキン」 第22回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC2014) 決勝進出 (2014.10.23-26, 日本科学未来館)[Link]

    メディア Media

    1. 早稲田大学Newsにて、Media Ambition Tokyo 2017での展示内容を紹介していただきました。
      未来を創造するアイデアと技術が結合するテクノロジーアートの祭典 Media Ambition Tokyo 2017に「floatio」を招待展示」早稲田大学News (2017.3.7)
    2. J-WAVEで放送中のラジオ番組「BEAT PLANET」にて、Media Ambition Tokyo 2017での展示内容を紹介していただきました。
      その内容がJ-WAVE NEWSにまとめられています。
      妄想力を育てるテクノロジーアートの祭典「MAT2017」」J-WAVE NEWS (2017.02.27)
    3. cafeglobeにて、Media Ambition Tokyo 2017の展示内容を紹介していただきました。
      #6 いまこそ体験してほしい! メディアアートin六本木【乙なアート】」cafeglobe (2017.02.27)
    4. Mashup Awards 2016 ブログにて、学生部門賞決勝の内容を紹介していただきました。
      【学生部門賞決勝】若きエンジニアの作品〜Mashup Awards 2016〜」Mashup Awards 2016 ブログ (2016.11.30)
    5. 早稲田大学Newsにて、TOKYO DESIGN WEEK 2016での展示内容を紹介していただきました。
      HELLO HUMAN, GOODBYE HUMAN -機械から始まるインタラクション展-」早稲田大学News (2016.10.28)
    6. マイナビニュースにて、インタラクション2016での発表内容を紹介していただきました。
      腕がびよ~ん、指がびよよ~ん - 情報処理学会「インタラクション2016」で身体拡張など先端研究に触れてきた」 マイナビニュース (2016.3.6) 
  • Make

    制作

    floatio

    2017

    Media Ambition Tokyo 2017

    ユノミへ | to YUNOMI

    2016

    TOKYO DESIGN WEEK 2016
    (HELLO HUMAN, GOODBYE HUMAN)

    Mashup Awards 2016

    HELLO HUMAN, GOODBYE HUMAN. (Exhibition)

    2016

    TOKYO DESIGN WEEK 2016

     

    横から見えるタイマー

    2015

    授業課題

    ささやくマネキン Whisper

    2014

    NANASAI 2015

  • Contact

    ✉ t-yokota(at)akane.waseda.jp